オオジュリン

 オオジュリンだと思って撮っていたけど、なんだかやたら羽縁の白さが目立つ。シベリアジュリンなのだろうか?
c0219278_2343832.jpg
c0219278_23431876.jpg
c0219278_23432967.jpg
c0219278_23434099.jpg
c0219278_23435029.jpg
F6.3 1/640~800s ISO400 (※4,5枚目はトリミング)
Nikon D40 + Σ150-500mm F5-6.3 APO DG OS 静岡市 (2011/2/23)

[PR]
by nikon-d40 | 2011-02-25 23:48 | | Comments(2)
Commented by かわせみ at 2011-02-26 21:52 x
nikon-d40さん、こんばんは。
私も数年前に麻機遊水地でオオジュリンの群れの中に1羽だけ白くて小さな個体を見付けた時にはシベリアジュリンか!?と期待しましたが、その時はこんなにきれいな写真が撮れず、結局分からないままで終わってしまいました。
この写真からもかなり白っぽく見えますが
①どの個体も眉斑がかなりしっかり出ている。
②上クチバシの稜線(嘴峰)がまっすぐではなく、あきらかにカーブを描いている
③足の色が見える写真ではオオジュリンの色に近く、シベリアジュリンの様なピンク味がこの写真からだけですが、見えない。
などから、やっぱりオオジュリンの様に見えます。
以上は写真の撮影条件や、モニターの見え具合などでも違って来ると思いますので、あくまでも参考にして下さい。
Commented by nikon-d40 at 2011-02-27 10:26
かわせみさん>わざわざ分析していただきありがとうございます、大変助かりました!たしかに私の持っている図鑑にもシベリアは"嘴峰が直線的"と書いてありました。この個体の嘴峰はやっぱり曲がっているのでオオジュリンぽいです。今後もわからないことがあったらご相談させてくださいね、よろしくお願いいたします。


<< タヒバリ、ビンズイ ウグイス >>