ライチョウ

 ふらっ~と、初めて立山へ。予報に反して室堂に到着すると天気は曇りで且つガスり気味。壮大な景色に感動する予定だったけど不発に終わった。気を取り直して早速ミクリガ池を時計回りでライチョウ探索GO! ハイ松ブッシュをちらちら気にしながら歩いているとすぐに雪がチラチラ、そしてガスも段々ひどくなってきて視界も悪くなってきた。かんじき無装備だったけれど一面に積もっている雪は固かったため、半周ぐらいしたところでリンドウ池の方へ向かうコースに行ってみた。そしたら束の間ガスが晴れてきて、運良くライチョウ発見。すぐにカメラを取り出し撮影するも遠くのブッシュに飛んで行ってしまい、そちらの方向に歩いていると、いつの間にか、念願の真っ白な冬羽のライチョウが近くにいてびっくりした(多少黒味帯びているけど…)。チョコチョコ~と目の前を歩いてくれて大興奮。白い毛に覆われた足がとてもたくましく印象的だった。
 ※この後、雪が酷くなりすぐに室堂ターミナルに避難し待機するも天気が回復する見込みが無かった為、残念ながら特に観光することなく室堂を後にした。
c0219278_18502930.jpg
c0219278_1850494.jpg
c0219278_18505948.jpg
F6.3 1/320s ISO200 (※3枚目はトリミング)(2011/5/14)
Nikon D40 + Σ150-500mm F5-6.3 APO DG OS 立山 室堂

[PR]
by nikon-d40 | 2011-05-16 19:36 | | Comments(4)
Commented by いもぴざ at 2011-05-17 20:26 x
漢字にも弱いので写真を先に見ましたが、やはり脚に注目しました。
1枚目、赤い肉冠がかっこいいし雪もちらついて、いい情景ですね。

ふらっ~と、ってことはなかったんでしょうが、同年代でも行動力に感心します。
Commented by nikon-d40 at 2011-05-18 19:06
いもさん>ふら~っとは、いいすぎでしたね。昨年から、この時期に絶対行くって決めていましたョ。それにしても、せっかく室堂まで行ったのに景色等楽しめなかったのが残念です…まぁお目当てのライチョウに会えたので贅沢は言えませんが。
Commented by 独弧 at 2011-05-23 22:19 x
やっぱ雪中の雷鳥は綺麗ですね。真っ白な世界の中の赤色が良いですね。
Commented by nikon-d40 at 2011-05-24 19:30
独弧さん>とりあえず状況がよくわからず上に着くまで不安でしたが、本当見れてよかったですよ、なかなか気軽に行けるところではないですし。鳴声が、カエルみたいでちょっと意外でした。


<< アカモズ ノゴマ >>